飛島建設

OPENCLOSE

TECHNOLOGY OF DISASTER PREVENTION
SLOPE

自然斜面の防災

防災の飛島 メインビジュアル

自然斜面の防災

調査・診断技術

リアルタイム3次元画像計測システム

本システムは、複数台のカメラで取得した画像データをパソコンに送信し、その画像を解析することにより計測点の3次元変位を計測するもので、この一連の流れを自動化することで、リアルタイム計測を実現しました。さらに展開中のWEB監視システムと連動させることにより、遠隔地でもリアルタイムにWEB上での変状監視が可能となります。

企画・設計技術

施工技術

法面補強工

法面補強は、侵食、崩落を含む法面の表層崩壊を防止する目的の法面保護工(モルタル・コンクリート吹付け工、吹付け枠工)と、ある程度の規模のすべり破壊を防止する抑止工(切土補強土工、アンカー工)があります。これらは、地震時における斜面崩壊や大雨による地盤のゆるみに対して効果を発揮する工法です。これら全ての工法にトビシマは対応可能です。

維持・管理技術

リアルタイム3次元画像計測システム

本システムは、複数台のカメラで取得した画像データをパソコンに送信し、その画像を解析することにより計測点の3次元変位を計測するもので、この一連の流れを自動化することで、リアルタイム計測を実現しました。さらに展開中のWEB監視システムと連動させることにより、遠隔地でもリアルタイムにWEB上での変状監視が可能となります。