飛島建設

OPENCLOSE

RESULT
PROJECT

プロジェクト紹介

施工実績のメインビジュアル

宮若市新庁舎建設工事(福岡県)

宮若市新庁舎建設工事(福岡県)の写真

概要

 本工事は、市民の安全・安心を確保し、防災拠点機能を兼ね備えた、まちづくりの拠点となる新庁舎を整備する工事です。
 また、市民ロビー、多目的ホール、議場などを中心に、市有林(桧)を内装材として効果的に活用することで、温もりある豊かな空間づくりを行います。

敷地概要

建設地 福岡県宮若市宮田29番地1外
都市計画区域 都市計画区域
用途地域 第一種住居地域
防火地域 法22 条区域
敷地面積 12,965.55m²
法定建ぺい率 60%
法定容積率 200%
日影規制 測定面の高さ 4m
規制時間 4 時間/2.5 時間
道路 (北側)県道 南良津宮田線
(西側)市道 片鉾辨鳥線

建築計画概要

構造 鉄筋コンクリート造、地上階大梁のみプレストレストコンクリート造
建築面積庁舎2,483.83m²
車庫 81.00m²
多目的ルーフ 17.52m²
駐車場 67.83 m²
延床面積庁舎6,799.04m²
車庫 81.00m²
多目的ルーフ 17.52m²
駐車場 61.43 m²
階数 地上5階(5階は電気室、機械室他)
最高高さ 22.50m
軒の高さ 21.95m
駐車台数 136 台(来庁者用:125 台、まごころ:5 台、車いす使用者用:4 台、タクシー待機用:2 台)
マイクロバス待機用:3 台
駐輪台数 10 台