HOME » 技術とソリューション » リニューアル » 計画・設計テクノロジー

計画・設計テクノロジー

液状化評価システム  
■液状化評価システム
〈性能設計に対応した合理的な液状化評価システム〉
液状化を含めた地震時の概略検討から詳細検討まで、トータルな解析システムで対応し、構造物に必要な液状化の判定・予測、構造物の動的応答や変形に対する影響を適切に評価します。  
マスコンクリート温度応力解析システム  
■マスコンクリート温度応力管理システム(MACS-α)
〈高品質のマスコンクリート構造物を実現する(MACS-α)〉
高品質なマスコンクリートを構築するために、幅広い領域に渡る専門的なノウハウを凝縮した総合的な設計・施工管理システムです。                                
 
■地震動評価システム
対象とする地域の地震活動や周辺の活断層情報などを総合的に判断し、最も影響の大きい地震を抽出します。その地震が発生した場合に生じる地震動を、目的に応じた最適な地震動評価方法により計算します。
 
■工事騒音リアルタイム評価・対応システム
建設工事現場周辺の住宅地などの騒音監視地点へ伝搬する工事騒音について、影響する工事騒音の影響と暗騒音(自動車・犬・鳥の鳴き声など)の影響をリアルタイムで自動的に判別・評価するシステムです。
移動音源対応型工事騒音リアルタイム評価・対応システム  
■移動音源対応型工事騒音リアルタイム評価・対応システム
独自技術の「工事騒音リアルタイム評価・対応システム」について、移動騒音源追尾型マルチチャンネルマイクロホンを考案・解析手法を確立し、工事現場で稼働するダンプトラックやブルドーザ等の移動騒音源にも精度の良い監視ができるようにしました。
精密写真測量  
■精密写真測量システム(TPhotoS)
〈デジタル画像処理を適用した写真測量技術(TPhotoS)〉
写真測量は、航空測量でよく知られた技術で、複数枚のステレオ写真から撮影された対象物の3次元座標を算定するものです。特殊なカメラと技術が必要でしたが、最近著しい進展を遂げた画像処理技術が、これまで特殊と考えられていた写真測量を極めて安価で手軽なものとしました。

ページ上部へ戻る