FLEX工法
推進ジャッキの圧力制御によるフレキシブルで高精度な姿勢制御
 シールド工法は大深度化、長距離化等ニーズが多様化し、厳しい条件下の施工が増えています。その反面、熟練技術者の不足が深刻化し、高度な施工管理技術が不可欠です。
 飛島のFLEXは容易に、高品質に、高精度に、より速く、を実現する理想の掘進技術です。
 
システム構成
 
掘進画面
掘進画面
 
※画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。


◆リーフレットのダウンロードはこちらから



ページ上部へ戻る