飛島建設

OPENCLOSE

INVESTOR RELATIONS
IR CONTENTS

IRコンテンツ

株主・投資家のみなさまへ-IRコンテンツのメインビジュアル

よくあるご質問

株式併合について

  • Q

    株式の併合とは?

    A

    2011年10月1日に、普通株式 5株を 1株に併合いたしました。したがいまして、株主様の併合前の所有株式が5分の1になっております。 なお、株式併合につきましては、2011年6月29日開催の第68回定時株主総会でご承認いただき、同日付けの決議通知で株主様にご案内しております。

  • Q

    減資とは違うのですか?

    A

    株式併合は、発行済株式総数を減少させるだけですので、資本金の減少を伴う減資とは違います。
    なお、資本金等の純資産には変更がないため、1株当たりの純資産は5倍になっております。

  • Q

    なぜ、株式を併合したのですか?

    A

    当社は、事業規模等に比べ発行済株式総数が多く、株価低迷の一因となっておりました。今回の併合により発行済株式総数の適正化を図り、1株あたりの利益・純資産額等を高めることを目的としています。

  • Q

    500株未満になっても売却は可能ですか?

    A

    株式併合に併せて、当社の単元株式数を500株から100株に変更しましたので売却が可能です。また、株主様の議決権の個数も併合前と変わりませんので、株主様の権利等に変更はございません。

  • Q

    1株未満の端数が生じた場合はどうするのですか?

    A

    1株未満の株式は、当社で一括して売却処分し、処分代金を当該株主様にお支払いいたします。
    なお、該当する株主様には、個別にご案内いたします。

株券の電子化関連

2009年1月5日より、上場会社の株券は電子化されました!

  • Q

    株券の電子化とは何ですか?

    A

    株券等電子化(株式等振替制度)とは、「社債、株式等の振替に関する法律」により、上場会社の上場株券等をすべて廃止し、株券等の存在を前提として行われてきた株主等の権利の管理(発生、移転及び消滅)を、証券保管振替機構《ほふり》及び証券会社等に開設された口座において電子的に行うものです。

  • Q

    手元にある株券はどうなりますか?

    A

    電子化により、当社の株券(普通株式)は無効になりました。
    電子化移行日(2009年1月5日)に株券をお持ちの株主の株式数は、みずほ信託銀行に開設した「特別口座」に登録されております。

  • Q

    他人名義の株券を保有しているが、株主として有効か?

    A

    タンス株につきましては、株券の名義で特別口座に登録されております。
    詳細は、口座管理機関であるみずほ信託銀行に至急お問い合わせ願います。

特別口座関連

  • Q

    「特別口座」とは何ですか?

    A

    「特定口座」とは、株券の電子化に伴い、証券保管振替機構《ほふり》に預託されていない株券(タンス株等)について、株主の権利を確保するために、当社がみずほ信託銀行(口座管理機関)と契約して、株主名簿と同一名義で開設した口座です。

  • Q

    「特別口座」に登録された場合に、株主の権利はどうなりますか?

    A

    株主の権利には、何ら変更はございません。

  • Q

    「特別口座」の株式を売却したい場合は?

    A

    株式を売却する場合には、同一株主名義の証券会社等の口座に振り替えないと売却できません。速やかに振替請求を行うことをお勧めいたします。
    なお、詳細はみずほ信託銀行にお問い合わせ願います。
    (単元未満株式を保有している場合は、下記【株式の事務手続き】をご参照願います。)

  • Q

    「特別口座」の口座管理料などの新たな費用負担が、発生することはありますか?

    A

    当社とみずほ信託銀行で契約しておりますので、株主の費用負担は発生しません。

株式の事務手続き

単元未満株式の買い取り・買い増し手数料を無料にしました。(2009年1月より)

  • Q

    売買単位株式数は?

    A

    100株になります。

  • Q

    1単元(100株)に満たない株式(単元未満株)を処分する場合は?

    A

    単元未満株式は、株式市場で売買することが出来ませんので、以下のいづれかを選択することができます。

    1. 買取請求:当社が単元未満株式を時価で買い取ります。
    2. 買増(売渡)請求:100株に不足する未満株式を、時価で買い増して1単元とします。

    [お取引証券会社に残高が記録されている場合]
    お取引のある証券会にお問い合わせいただき、買取請求または買増請求の手続きを行って下さい。

    [みずほ信託銀行の特別口座に残高が記録されている場合]
    みずほ信託銀行で、買取請求または買増請求の手続きを行って下さい。

  • Q

    住所変更、名称変更、代表者変更等の手続きは?

    A

    お取引口座のある証券会社を通じてお手続きを行っていただくことになっておりますので、当該証券会社へ直接お申し出ください。
    なお、特別口座に記録されている場合は、みずほ信託銀行にお申し出下さい。

  • Q

    当社の定款、株式取扱規則を閲覧したい。

    A

    株式事務のご案内」に掲載しておりますので、ご参照願います。