飛島建設

OPENCLOSE

NEWS RELEASE
ニュースリリース

ニュースリリースのメインビジュアル

技術研究所で「土木の日見学会」を地元小学校の児童を招いて開催

-実験施設での体験を通じて“防災”,“地球環境”に関わる「建設のしごと」に理解を深める-

2016年11月17日

 飛島建設株式会社(社長:乘京 正弘)は、「土木の日」(11月18日)にちなみ、2017年11月17日、千葉県野田市にある技術研究所に野田市立木間ケ瀬小学校と関宿中央小学校の5年生の児童94名を招いて、体験見学会を開催しました。

 児童たちは、「コンクリート」や「鉄筋」、生活に密着した「音」や「風」に関する実験を体験し、「建設のしごと」の役目や重要性について、しっかりと理解を深められたようでした。

 今回で、この体験見学会も22回目を迎えました。これからも地域の方々との交流を通じて、建設業への理解と関心を深めていただくよう、取り組んでまいります。

<集合写真(技研玄関前)>

野田市立木間ケ瀬小学校の児童の皆さんの写真

野田市立木間ケ瀬小学校の児童の皆さん

 

野田市立関宿中央小学校の児童の皆さんの写真

野田市立関宿中央小学校の児童の皆さん

■ 【体験1】音の体験

無響室と残響室で、楽器の響きの違いを体験する児童たちの写真

無響室と残響室で、楽器の響きの違いを体験。

■ 【体験2】風の体験

風洞実験棟で風速15m/秒の強風を体験する児童たちの写真

風洞実験棟で風速15m/秒の強風を体験。

■ 【体験3】コンクリートの体験

初めてコンクリートに触れる児童たちの写真

初めて触れるコンクリートの体験。

■ 【体験4】鉄を引きちぎる体験

実験で引きちぎられた鉄筋に触れる児童たちの写真

実験で引きちぎられた鉄筋に触れる体験。

ニュースリリースに関するお問い合わせ

  • 飛島建設株式会社 技術研究所 技術企画G管理室
    沼田 和夫 TEL:04-7198-1101
  • 飛島建設株式会社 企画本部 広報室
    松尾 和昌 TEL:03-6455-8312