飛島建設

OPENCLOSE

EARTHQUAKE PLOOF
耐震ソリューション

リニューアル/ソリューション-耐震ソリューションのメインビジュアル

レンズダンパー®

開口を遮ることなく設置可能なシンプルな制震ダンパー

特 長

大きな伸び特性を持つ低降伏点鋼材を採用

レンズ型パネルには従来の鋼材と比較して、大きな伸び性能を備えている低降伏点鋼材(LY材)を採用しており、地震による激しい揺れに的確に対応し、地震エネルギーを効率よく吸収して建物への被害を抑えます。

レンズ形状で大地震にも安心

低降伏点鋼材採用のレンズ型パネルの中心部には、両面に凹型レンズ形状加工を施しています。このレンズ形状によって、地震エネルギーを効率よく分散させ、通常の加工されていない単板パネルに比べ均等に変形が起こるため、繰り返しの震動にも長持ちします。

ダンパーの取付も簡単

レンズ型パネルの接合は溶接を一切行わないボルト接合式の為、取付が簡単です。また大地震などで万一パネル交換が必要になった場合でも、ローコストで交換することができます。

5つのメリット

開口部をさえぎらない

コンパクトな形状の為、一般的な耐震ブレースのように、窓などの開口部をさえぎることがありません。そのためお客様から「視界が悪くなった・・・・」などのクレームはほとんどありません。

短工期

シンプルな構造の為、短い工期で設置することができます。

新築建物をはじめ、耐震改修へも適用可能

新築建物の性能向上をはじめ、耐震改修工事でも開口部への影響を少なく設置することができます。また、現行基準による設計(新耐震設計法)の建物の揺れ低減にも適用できます。

レンズダンパー イメージ

メンテナンスフリー

日常でのメンテナンスの必要は全くありません。

各種ニーズに応えるフレキシブル性

外壁、内壁のどちらにも設置できます。また、開口部をさえぎらない間柱タイプの他、外観イメージに合わせてカラーコーディネートも可能です。

レンズダンパー イメージ

実 績

ホテルグランセレッソ鹿児島

鹿児島市の中心地「高見馬場駅」の至近に立地し天文館へのアクセスも良好なアッパーミドルクラスのホテルです。ホテルのオーナー様が「宿泊者の安全・安心」と「災害時の対応」に配慮したホテルを計画し、「レンズダンパー®」を採用。

ホテルグランセレッソ鹿児島内観 イメージ
ホテルグランセレッソ鹿児島外観 イメージ

◆リーフレットのダウンロードはこちらから

レンズダンパー®(11.7MB)