飛島建設

OPENCLOSE

NEWS RELEASE
ニュースリリース

ニュースリリースのメインビジュアル

㈱マックスパートの「フクラシア」に
当社と日軽パネルシステム㈱が研究開発している
「NOHEYA」が採用されました

 飛島建設株式会社(東京都港区、代表取締役:乘京正弘)と日軽パネルシステム株式会社(東京都港区、代表取締役:外池稔)が商品開発している空間創造キャビン「NOHEYA」(ノヘヤ)が株式会社マックスパート(東京都千代田区、代表取締役:片山達哉)の貸会議室「フクラシア」に採用されました。
 「フクラシア」八重洲店にモデルルームとして設置し、来店されたお客様にお試しいただきながら更に良い商品となるように努めてまいります。

 オンライン化が進み、会議・商談の「個室」ニーズは高まっています。組立解体ができ、機能的な空間から和風ティストの個性的な空間まで豊富なバリエ-ションの「NOHEYA」(ノヘヤ)は、まさに「あなたのへや」としてお使いいただける空間の提案をしてまいります。

 「空間創造キャビンNOHEYA(ノヘヤ)」とは飛島建設株式会社と日軽パネルシステム株式会社が共同開発を進める金属サンドイッチパネルを使った組立式の小空間です。スケルトンインフィル(SI)の考えに基づき大規模な工事を伴わずフレキシブルにオフィスビルの空間をレイアウトできれば、100年ビルにも対応できるというSDGsの発想から開発を開始しました。オフィスや公共施設のコンバージョン(用途転換)のアイテムとして活用を想定し、災害時にはプライバシーを確保した避難場所としても利用できます。

飛島建設株式会社 企画本部 広報室 松尾
TEL 03-6455-8312 FAX 03-6455-8460