飛島建設

OPENCLOSE

CIVIL ENGINEERING
ROAD
道路

尾道・松江自動車道 大万木トンネル(広島県・島根県)

 中国横断自動車道松江線は、広島県尾道市を起点とし島根県松江市に至る延長約137kmの高規格幹線道路です。この内、三刀屋木次I.Cから松江玉造I.Cまでの延長約26kmは西日本高速道路株式会社の施工により供用中です。この事業の完成により今まで直結する高速移動手段のなかった島根県東部~広島が結ばれることとなり、大幅な時間短縮が図られます。また尾道松江線の整備により、災害や重大事故などの迂回による時間損失などを大幅に減少させることが可能になり、沿道周辺の安全・安心に貢献します。

大万木トンネル現場位置図
大万木トンネル事業効果

 大万木トンネルは広島・島根の県境を跨ぐ全長4,878mの道路トンネルです。本工事は島根県側からの施工となり、大万木トンネル4,878mのうち本坑掘削L=2,940m、避難坑掘削L=2,953mを行いました。