飛島建設

OPENCLOSE

EARTHQUAKE PROOF
耐震ソリューション

リニューアル/ソリューション-耐震ソリューションのメインビジュアル

トグル制震ブレース

安心・安全性を生み出す耐震基準以上の備えを

 世界でも有数の地震国である日本は、1995年兵庫県南部地震、2011年東北地方太平洋沖地震、2016年熊本地震等の大震災にみまわれ、 建築基準法が定める地震動を上回る想定外の地震を経験し、新築、耐震改修問わず建物の地震対策のニーズが高まっています。

 建築基準法は、建物の倒壊を防ぎ人命を守ることが目標となっており、これまでも大地震発生後基準が見直されているものの、建物の継続使用は考慮されていません。

 トグル制震ブレースは、地震時の建物のゆれ、損傷を低減し、人命を守るとともに、貴重な財産である建物を守り、機能維持、継続使用できることを可能とします。

 トグル制震ブレースによって、建物は高度に耐震化され地震PML※1値を最小化し、地震後の早期の事業継続計画(BCP)※2を実現します。