飛島建設

OPENCLOSE

CSR
SOCIAL SERVICE ACTIVITIES

社会貢献

CSR活動のメインビジュアル

 地域との絆を深めるために、現場見学会等、様々な機会を通じて地域の方々とのコミュニケーションに積極的に取り組んでいます。また、地域に根ざした社会貢献活動に参加することで、双方の理解が一層深まるよう努めています。

2017年度活動報告

現場見学会の開催建設工事への理解を深めていただくため、全国の現場で見学会を実施しています。

 長門俵山道路大寧寺第3トンネル工事貫通見学会を実施しました。長門市立向陽小学校の皆さん(58名)をはじめ、多くの近隣住民の方々に参加していただきました。
(2018年2月28日)

集合写真

集合写真

 向陽小学校の皆さんが、元気いっぱいに夢を書いてくれた貫通石は、トンネル前の盛土に埋めさせていただきました。

将来の夢が書かれた貫通石

将来の夢が書かれた貫通石

1dayインターンシップ

 農政六郷南・農政七郷作業所1dayインターンシップを開催しました。東北工業大学・東北大学の学生から希望者をつのり、計8名の学生に参加していただきました。
(2017年11月11日)

1dayインターンシップの様子

1dayインターンシップの様子

技術研究所体験見学会

 「土木の日」にちなんだ行事として、千葉県野田市にある技術研究会に地元小学生(94名)を招待し、体験見学会を実施しました。今回で22回目の開催となりました。
(2017年11月11日)

無響室と残響室で、楽器の響きの違いを体験

無響室と残響室で、楽器の響きの違いを体験

環境保全活動

 東北支店岩井トンネル作業所で、閉伊川にヤマメの稚魚放流を行いました。閉伊川漁業協同組合、協力会社の方々と共に、1万匹のヤマメを放流しました。
(2017年5月20日)

災害復旧清掃活

ヤマメの稚魚放流

清掃活動

 九電商友会土木建築部会・セメント部会主催で、恒例の環境接点活動「第7回和白干潟のアオサ撤去清掃活動」に九州支店職員が参加しました。
(2017年9月30日)

トンネル現場見学会を開催

アオサ撤去清掃の様子

地域行事への参加

 東京都足立区の「みやぎ水再生センター汚泥処理施設再構築工事」における地元交流の一環として、宮城氷川神社神輿渡御に首都圏土木支店の職員が参加しました。
(2017年9月17日)

宮出しの様子

宮出しの様子

スポーツイベントへの参加

 仙台国際ハーフマラソン(参加者が10,000人を超える
非常に大規模な大会)に東北支店が有志を募り、11名が参加しました。
(2017年5月14日)

参加した東北支店職員

参加した東北支店職員