飛島建設

OPENCLOSE

RESULT
PROJECT

プロジェクト紹介

施工実績のメインビジュアル

(仮称)冷泉町ビル(福岡県)

(仮称)冷泉町ビル(福岡県)の写真

概要

 ビジネスに強い立地の博多区エリアで、各地へのアクセスにも高い利便性を誇る事務所ビルです。

工事概要

ビル概要名称(仮称)冷泉町ビル
所在地福岡市博多区冷泉町10-21
敷地面積1,129.61m²(341.70坪)
構造・規模S造・地上8階建て
延床面積7,597.17m²(2,298.14坪)
賃貸面積5,201.75m²(1,573.52坪)
駐車台数36台(ハイルーフ6台・ミドルルーフ18台)
駐輪台数自転車72台、ミニバイク9台
エレベーター2基
設計会社NTT都市開発ビルサービス株式会社
施工会社飛島建設株式会社九州支店
交通(最寄駅)福岡市営地下鉄空港線「祇園駅」及び同箱崎線「呉服町駅」(徒歩3分)
竣工平成31年(2019年)1月予定
賃貸概要面積(基準階)704m²(213坪)
天井高2,850mm
タイルカーペット 二重床(H=100mm)
床荷重4,900N/m²(一部ヘビーデューティゾーン9,800N/m²)
電気容量70VA/m²(コンセント)
設備概要空調方式空冷ヒートポンプパッケージ方式(事務室エリア:冷暖フリービル用マルチ型)
照明設備高効率なLED灯、照度センサー、熱線センサーを組合せ
自家発電設備屋上に、屋外キュービクル型の発電機を設置
耐震性 耐震ダンパーを採用した付加制震構造
地震地域係数を大地震時1.0とした設計
大地震時液状化加速度350galを考慮した抗設計
セキュリティ非接触カードリーダーによる入室管理設備、監視カメラ設置
BCP(事業継続計画)の導入非常、防災用発電機、予備発電機スペース確保(銀行用・テナント用)
防災備品(水、食料)設置、災害時のトイレ対応

工事計画

(仮称)冷泉町ビル(福岡県)の1階敷地配置図
(仮称)冷泉町ビル(福岡県)の2階敷地配置図
(仮称)冷泉町ビル(福岡県)の3階~8階敷地配置図

所在地

(仮称)冷泉町ビル(福岡県)の所在地